postcoffee

【Post Coffeeレビュー】コーヒー診断で脱マンネリ!サブスクの魅力

こんにちは!コーヒーセラピストMASAです。

話題のサブスクコーヒーサービス【Post Coffee(ポストコーヒー)】を試してみました!

ポストコーヒーは、その名の通りポストにコーヒーを定期的に自動で届けてくれるサービスです。

月額1,480円〜送料無料でスペシャリティコーヒーが楽しめる、ということで

・気付いたらコーヒー豆なくなりそう!
・いつも同じコーヒーばっかり買ってしまう
・正直、好みの味は良くわからないから適当
・自分にぴったりのコーヒーってよくわからない

 

なんて思っている方には、特にオススメです。

私もいつも大体買うコーヒー豆は決まっているので、Post Coffeeを見つけた時に「コーヒー診断をして選んでくれるなんて素敵!」と思ってしまいました。

この記事では、コーヒー診断をしてポストコーヒーが届いて〜実際に飲んでみた感想や感じたことを包み隠さずご紹介しています!

「実際に味ってどうなの?」「好みのコーヒーがちゃんと届くの?」なんてドキドキしちゃう方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

【Post Coffeeレビュー】コーヒー診断〜コーヒーが届くまで

ポストコーヒーを注文するには、まずはHPから「どんなコーヒーがぴったりなのか」というコーヒー診断をします。

→診断はこちらから:Post Coffee

引用元:post coffee

 

この質問によって、なんと15万通りのコーヒーからあなたにぴったりのコーヒーの提案をしてくれます。

ちなみに、質問内容は好きなチョコレートの種類〜コーヒーを飲む環境や、音楽についてなど様々な10問です。

(※その時々で質問も変わります!)

 

引用元:https://app.postcoffee.co/question

 

質問に答え終わると、あなたにぴったりのコーヒーはこれですよ!という診断結果が表示されます。ちなみに、この時の私におすすめのコーヒーは『MEDIUM』でした。

 

引用元:post coffee

 

『ライフスタイル』もこんな感じ!だからこんな風にコーヒーを使って欲しい、という想いも添えられているのがまた素敵ですよね。

ポストコーヒーの面白い点でもある、この「コーヒー診断」

AIがあなたの質問の答えから最適なコーヒーを導き出してくれて提案してくれるので、いつもの自分の選択とは違う提案をしてくれたりしますよ。

診断後に驚きの早さでおしゃれなコーヒーがポストに届く!

診断後にコーヒーを申し込んでから、翌々日にはポストにコーヒーが届きました!(早い!!)

箱も可愛くてテンションUP

 

おしゃれな箱を開けてみると、これまた気分が上がるコーヒー達と冊子が入っています。

シンプルなデザインのパッケージに焙煎日付が書いてます

 

びっくりしたのが、なんと「ドリッパー」も一緒に付いてくるということ。

組み立て式なのですが、普通におしゃれだし、軽いし、手軽なのでアウトドアのシーンなどでも役立ってくれそう!!

 

めちゃめちゃおしゃれなドリッパー

セット内容は

・コーヒー豆(粉)✖️3種類
・ドリッパー
・ペーパーフィルター
・レシピ付きの冊子
・ステッカー

となっているので、届いたその瞬間にすぐコーヒーを淹れることができます!!

 

コーヒー診断で選ばれたコーヒーを淹れた感想と評価

今回届いたコーヒーは『エチオピア』『Postブレンド』『コスタリカ』の3種類。

今回はその中から、ポストコーヒーを代表する「Postブレンド」を淹れてみました。

開封の儀

ちなみに・・・ハサミで開けた後に

コーヒーが入っているパッケージは、ハサミで切らずにお使いください。
つまみを引っ張ることで開けることができます。

という案内を見つけるというオチ(笑)

 

コーヒーの袋には

品種・精製方法・地域・標高・農園・焙煎日

などの情報がしっかりと書かれていて、コーヒーへの深いこだわりと品質レベルの高さを感じることができます。

早速コーヒーを淹れてみます♡

(今回は付属のドリッパーではなく、手持ちのコーヒー器具で淹れました)

淹れてる時からもういい香りがふわ〜っと。

今回は、焙煎後6日後に淹れたので、そこまでモコモコに膨らむ感じはありませんでしたが、それでも香りはしっかりと感じられました!

 

ブラウニーと一緒に美味しくいただきます♡

Postブレンドの味の特徴は

桃色の花の香りと、リンゴやぶどうのような赤く熟した果実味。キャンディのように丸く甘い余韻

ということで、エチオピア特有の花の様な香りがフワッと香って、レモンの様なさわやかな酸味が特徴的でした。

普段、私は深煎りのコーヒーやインドネシア系のコーヒーを飲むので、久しぶりにスッキリした味わいを楽しめた気がします。

淹れたての時は、後味に甘さを感じ、冷めてくるとピリッとした強めの酸味を感じました!

仕事と仕事の合間の休憩時や、目覚めの一杯にぴったりかもしれません^^

 

Postコーヒーは焙煎士さんが世界中のコーヒーから厳選して仕入れ〜焙煎まで行っているそうですよ!

 

扱うコーヒーが全て『スペシャリティコーヒー』という点でも、品質の高さが評判なのも納得ですよね。

※スペシャルティコーヒーは、栽培地が特定できて栽培~精製まで、一貫した体制・工程で品質管理が徹底しています。

 

 

Post Coffeeの制度について(料金・フィードバック・解約方法など)

お手軽に自分に合ったコーヒーを定期的にゲットできる「コーヒーサブスクサービス」は魅力的な面が沢山!!

ポストコーヒーでは、届いたコーヒーについてより好みのものに近づける様に様々なカスタマイズ機能があります。

豆のまま欲しい方もいれば、粉に挽いて欲しい方もいると思いますので、そこも選択可能!

ここでは、私も今後気になるな、という疑問についてサービスを調べてみました。

 

ポストコーヒーの基本料金について

引用元:post coffee HP

ポストコーヒーの料金体制は基本的に3パターン。

  1. 1,480円/月→3種類のコーヒー豆(約135g)×3杯分が月に1回
  2. 1,720円/月→3種類のドリップバッグ(約135g)×3杯分が月に1回
  3. 2,280円/月→3種類のコーヒー豆(約225g)×5杯分が月に1回

 

もちろん、送料無料なのでこれ以上にお金がかかる心配もありません。

大体1杯150円〜160円計算になるので、カフェで一杯コーヒーを飲むよりはコスパはいいですね。

しかも、品質の保証されたスペシャリティコーヒーなので、お手軽に楽しめる価格設定だなと思います。

追加でコーヒーを注文する時は、120g:1,280円で注文できます。

 

好みの味に近づけるフィードバックとリクエスト機能

ポストコーヒーで届くコーヒーは、基本的に自分で指定することはできません。

これが脱マンネリにもなるので魅力の一つでもあるのですが、それでも「より好みの味が飲みたい」と思う方は多いですよね。

そんな時は『フィードバック機能』や『リクエスト機能』を利用して、自分好みのコーヒー豆を届けてもらうことができます。

 

■フィードバック機能

コーヒー豆が家に届いて7日後から、届いたコーヒー豆のフィードバックができます。

ポストコーヒー アプリ

3つから感想を選ぶ

 

「苦手」「普通」「好き」の内、各コーヒーについてどうだったか?を選んでタップします。

そうすることで、次回よりあなた好みのコーヒーに近い味をチョイスしてくれる様になります。

 

■リクエスト機能

リクエスト機能は、数あるポストコーヒーの種類の中から、気になコーヒー豆を選んでリクエストすることができます。

ただし、リクエストしたからと言って100%その豆が届くわけではないです。

リクエスト機能とは、「そのコーヒーが届く確率を上げる」ものです。
リクエスト機能を使用することで、ご自身に合ったコーヒーを選ぶAIの機能が最適化されて行きます。
※必ず届く機能ではございません。コーヒーを指定して注文いただく場合は、豆の注文を別途行う追加注文がございます。

でも、こうやってリクエストやフィードバックを繰り返すことで、自分好みの味をAIが認識してくれる様になるのでしょうね!

 

ポストコーヒーの解約はチャットで簡単にできる

こういうサブスクのサービスって会社によっては解約手続きが面倒な場合もありますよね。(電話しか受け付けません、みたいな)

ポストコーヒーの解約方法は、チャット上で行えるので電話などせずに済むのもありがたいポイントです。

チャット画面

(アプリの方はマイページから行えます。)

 

このチャットから進んでいくと、解約フォームが送信されてきますので、そちらに必要事項を入力して送信すればOKです。

※解約申請は発送予定日の5日前までに完了する必要があります

 

再び登録したい!と思った場合も、同じ電話番号で登録すると過去のデータが引き継がれるそうなので安心ですね。

(ただし、コーヒーの診断結果などはリセットされる様です。)

 

Post Coffeeの口コミまとめ

ポストコーヒーをお試ししている人はたくさんいました!

気になる皆さんの口コミをいくつかご紹介。

 

在宅ワークが増える今からの時代にぴったりのサービスですよね!

ポストにサクッと届いてくれるのも、不在を気にしなくていいので素敵なメリット。

コーヒーにあまり詳しくない人でも、ここから自分の好みのコーヒーに出会っていくことができますし、コーヒー好きな人はいつもとは違うコーヒーに出会える機会も増えます。

毎月、ポストに届くコーヒーの香りに癒される時間も楽しみになりそうですね♡

スポンサーリンク