スタバ デカフェメニュー

妊娠中でも飲めるスタバのデカフェメニューと頼み方をわかりやすく解説

妊娠中やカフェインが気になる時に助かるのが『デカフェ 』

カフェインがゼロになるわけではありませんが、スタバでは99%以上カフェインを除去したコーヒー豆で提供されています。

この記事では、スタバのデカフェ メニューと注文方法をご紹介しています。

スタバで注文できるデカフェ のメニューは以下の通りです。

  • ドリップコーヒー(カフェミスト もOK)
  • エスプレッソドリンク
  • 一部のフラペチーノ系
  • 一部の紅茶メニュー
  • ココア系

飲んでみたいドリンクの箇所を目次よりクリックして参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

1:ドリップコーヒー(ホットとアイス)

いわゆる普通のシンプルなブラックコーヒーです。

通常のドリップコーヒーに+55円でデカフェに変更できます。

通常のドリップコーヒーは、日替わりで種類が変わりますがデカフェ の場合は『デカフェ ハウスブレンド』の1種類となります。

注文方法

ドリップコーヒーの(ホットorアイス)をデカフェ でお願いします!

※サイズも一緒に伝えましょう!

※カフェミスト の場合は「カフェミスト の〇〇サイズをディカフェでお願いします」と伝えましょう!

注意点

デカフェ のドリップコーヒーの場合、注文が入ってからコーヒーを準備するため時間がかかります。(カフェミスト も同様)

お店の混み具合にもよりますが、大体10分くらいの待ち時間があると思っておいた方が良いです。

2:エスプレッソドリンク(ホットとアイス)

エスプレッソを使ったドリンクです。

  • スターバックスラテ
  • カプチーノ
  • キャラメルマキアート
  • アメリカーノ 
  • カフェモカ
  • ホワイトモカ
  • ムースフォームラテ(アイスのみ)
  • エスプレッソ

上記のすべてのエスプレッソドリンク+55円でデカフェに変更できます。

※各ドリンクのミルク変更もOKです(ソイ・アーモンドミルク・オーツミルクは+55円)

注文方法

アイスorホットの〇〇(ドリンク名)の△△(サイズ)をデカフェ でお願いします!

ワンポイント豆知識

デカフェのエスプレッソドリンクには『エスプレッソロースト 』のデカフェ のお豆が使われます。

スタバのデカフェ エスプレッソは、リッチでミルキーな味わいはそのままになっているのでほぼ通常のドリンクと同じ感覚で楽しめますよ♪

3:一部のフラペチーノ

フラペチーノの中で、デカフェ で楽しめるのは下記のものです。(※通常販売のもの)

  • ミルク系フラペチーノ
  • フルーツ系フラペチーノ

デカフェ のミルク系フラペチーノは

  • バニラクリームフラペチーノ
  • ダークモカチップクリームフラペチーノ

があります。

ミルクを変更して味わいを変えることもできますよ!

※無脂肪牛乳・低脂肪牛乳・ブレべミルクへの変更は無料。
※豆乳・アーモンドミルク・オーツミルクへの変更は+55円。

フルーツ系フラペチーノは、マンゴーパッションティー フラペチーノがあります。

パッションティー は抜くこともできますので、気分に合わせて楽しめます。

注文方法

〇〇(フラペチーノ名)の△△サイズをお願いします!

※ミルク変更の場合は一緒に伝えましょう!

ワンポイント豆知識

ミルク系フラペチーノには、抹茶クリームフラペチーノもあります。

ただし、抹茶にはカフェインが含まれていますのでデカフェ の分類には入りません。

また、ダークモカチップフラペチーノの方にはコーヒーが入ってますので間違わない様にしてくださいね。

コーヒー系ですが、エスプレッソアフォガートフラペチーノ もデカフェ に変更可能です!

※エスプレッソアフォガートフラペチーノ
濃厚ミルク+ホワイトモカシロップ+ブラウンシュガー+エスプレッソで作られているフラペチーノ 。
このエスプレッソを「デカフェ エスプレッソに変更してください」と言えばOKです。

4:一部の紅茶メニュー

スタバでは紅茶も色々な種類があります。

その中で、ノンカフェインは以下のものです。(※2022年3月現在)

  • カモミールティー
  • パッションティー (アイス)
  • キャラメル アップルルイボスティー 

すべての紅茶メニューを見たい時は下記の記事をチェックしてみてくださいね♪

【最新】スタバの紅茶メニュー徹底解説!頼み方やおすすめカスタム付き

注文方法

 〇〇(紅茶のメニュー)を△△サイズでお願いします!

※パッションティー はアイスのみとなります

※カモミールティーはアイスも注文できますが、抽出して急冷するため時間が5分〜かかります

ワンポイント豆知識

紅茶メニューには、ストレートティー とティーラテがあります。

カモミールティーも『カモミールティーラテ』があるので、こちらのミルクを変えて楽しむこともできますよ♪

※無脂肪牛乳・低脂肪牛乳・ブレべミルクへの変更は無料。
※豆乳・アーモンドミルク・オーツミルクへの変更は+55円。

5:ココア系

スタバのココアは、チョコレートシロップにミルクを加えて作ります。

ホットもアイスもあるので、気分によって味わえます♪

注文方法

ホットorアイスのココアを△△サイズでお願いします!

※アイスココアには氷が入りませんので、入れてほしい時は伝えましょう。

ワンポイント豆知識

ココアも好きなミルクに変更することができますよ♪

※無脂肪牛乳・低脂肪牛乳・ブレべミルクへの変更は無料。
※豆乳・アーモンドミルク・オーツミルクへの変更は+55円。

ホワイトモカシロップを使ったココアもあるって知ってる??

メニューには載っていないことが多いですが『ホワイトホットチョコレート』というホワイトモカシロップを使ったココアも注文できます!
レジでそのまま商品名を伝えればOK。
アイスもできますので、その場合は『アイスのホワイトチョコレートください』と注文してみましょう。

6:その他のデカフェ メニュー

上記以外のメニューでおすすめのデカフェ メニューが『キャラメルクリーム』です。

キャラメルクリーム(旧キャラメルスチーマー)は、キャラメルシロップ+ミルク+ホイップ+キャラメルソースのドリンク。

甘さがしっかりあって、甘党さんにはおすすめの1品。

アイスもホットもできるので、気分に合わせて楽しめます♪

こちらも、お好きなミルクに変更可能です。

※無脂肪牛乳・低脂肪牛乳・ブレべミルクへの変更は無料。
※豆乳・アーモンドミルク・オーツミルクへの変更は+55円。

スタバのデカフェ の加工方法『超臨界二酸化炭素抽出法』について

元々カフェインが入っているコーヒーをデカフェ にするには加工しなくてはいけません。

この加工方法は色々あるのですが、スタバが採用しているのは『超臨界二酸化炭素抽出法』です。

これがとてもすごいカフェイン除去方法で、99%のカフェインをカットできます。

今までは薬品を使ってカフェインを除去する方法が一般的で、どうしてもコーヒーの風味が失われていました。

ところが、この加工法は「水」と「二酸化炭素」のみを使用してカフェインを99%取り除きます。

そうすることで、コーヒーの風味を損わずにデカフェ に加工できるというメリットが。

確か、以前は水を使ったカフェイン除去方法が使われていたので、技術の進化とともに加工方法も変化しているのですね。

もっと詳しく見たい!という方は学術記事などもたくさん出てるので覗いてみると楽しいかも…

繊維学会誌

デカフェ でも楽しめるメニューがたくさんあるって嬉しいね♪
スポンサーリンク