MASAのプロフィール

初めましてコーヒーセラピストMASAと申します。

私のブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!

 

私は「コーヒーで日常に潤いを与え癒し空間を作る」事をテーマに

コーヒーをもっと身近に感じて楽しむための情報をお届けしながら、日々の暮らしに彩りを与えるお手伝いをしています。

 

例えば

  • 家でも喫茶店の様な本格的なコーヒーを淹れて飲みたい
  • おしゃれなコーヒーアレンジで家族や友達をもてなして笑顔にしたい
  • 趣味を持って毎日の生活に楽しみや癒し時間を増やしたい
  • コーヒーの効能を知って日常生活に取り入れてみたい
  • 自宅でカフェや教室を開いてみたい

 

この様な方に、コーヒーについての基本的な知識や効能をお伝えするのはもちろんですが

自宅焙煎によって本当に新鮮で美味しいコーヒーと出会い、

自分を癒す空間や時間を作り出すきっかけを知ってほしいと思い活動しています。

 

マニアの方やプロの方の様に、難しいコーヒーのうんちくを語るとかではなく

ただただ、もっと純粋にコーヒーを楽しんでいただきたいし

「コーヒーって楽しいんだな」「コーヒーってなんだか癒されるなあ」と感じていただきたい!と思っています。

 

 

 

コーヒーセラピストMASAの自己紹介

 

実は、私は20代半ばまでコーヒーが飲めませんでした(笑)

甘党な私は、コーヒーを初めて飲んだ時にその苦さに衝撃を受け

「砂糖山盛り+ミルクたっぷり」というおまけ付きで飲んでいました。

 

その時に飲んでいたコーヒーは、いわゆるインスタントコーヒー。

そのインスタントコーヒーの味=コーヒーと思っていた私は、コーヒーをあまり好きになれないまま青春時代を過ごしました(笑)

 

しかしながらその後、私とコーヒーの関係に大きな変化が起こります!

 

ターニングポイント1:スターバックスでの仕事

 25歳の時に、スターバックスで働き始めました。

コーヒーが飲めない私が、です(笑)

 

当時は、ただカフェで働くっておしゃれ♪位の気持ちで入ったのですが

スタバでの毎日は、私のコーヒーへの概念を根本から覆すものとなりました。

 

研修の時に初めて飲んだスタバのコーヒーは、私が認識していたコーヒー(=インスタントコーヒー)とは全くの別物でした。

コーヒー豆の生産地から学び、一杯のコーヒーが淹れられるまでの工程を知り、

コーヒーって口に入るまでにすごい沢山のプロセスがあるんだ!とびっくりしたのを覚えています。

 

一日の仕事に入る前に、お客様へお出ししているコーヒーをテイスティングして味わい、

感想を言い合う事でコーヒーに関する表現力も高めていくのですが、

産地や加工方法によって香りや色・味も全く違うし、同じコーヒーでも人によって感想や表現方法は全く異なります。

 

「コーヒーなんてどれも苦くて同じ」だと思っていた考えは見事に覆され、コーヒーの魅力にすっかり虜に

その内「コーヒー大好き・いつでも飲みたい!」というところまで変貌を遂げ、周りにもびっくりされました。

 

スタバでのお仕事期間はトータルで7年間でしたが、コーヒーの基本的な知識だけではなく

コーヒーを飲む事で疲れを癒したり、笑顔になって帰っていく人の姿を見ている内に、コーヒーってなんだかすごい飲み物なんじゃないのかな?と思い始めたのでした。

 

ターニングポイント2:自宅焙煎との出会い

スタバを卒業後も、自宅で色んなコーヒー器具・コーヒー豆を買って毎日コーヒーを飲んでいました。

そんなコーヒー生活に更なる変化が生まれます。

 

2017年に雑貨屋さんでたまたま「自家焙煎」のワークショップを見つけました。

 

「自宅で簡単にコーヒー焙煎をして、焙煎したての新鮮で美味しいコーヒーを飲む」というものだったのですが

「自家焙煎」は、以前も大手コーヒー企業のワークショップでやった事があり、

フライパンをずっと振り続け、腕の疲れに耐えながらの作業&一度に沢山の豆(300g位)を一気に焙煎!だったので、大変なイメージしかなく「あ、やっぱり自分で焙煎は無理だ」と諦めていました(笑)

 

それが、その時に習った自家焙煎の方法は全く違っていて

  • 1杯分から焙煎できる
  • 時間もわずか15分程度
  • 簡単・美味しい

と、今まで抱いていた自家焙煎へのイメージが完全に崩壊しました。

こんなに簡単に家で焙煎できるなんて!という衝撃です。

 

そして、焙煎したてのコーヒーの美味しさは、これまたかなりの衝撃で、香りも味も今まで飲んだものとは全く違っていました!

そこからは、コーヒー熱が更に高まり、その焙煎講座の初級・上級・インストラクターコースを全て受講。

 

講座では今まで以上にコーヒーについて学ぶ事ができましたし、

新鮮なコーヒーが持つ効能は自分が思っていたよりも凄い事も知る事ができましたので、コーヒーの持つパワーをもっと多くの人に知ってもらいたい!と思う様になりました。

 

コーヒーセラピストとしての活動

最初は、自宅で美味しいコーヒーを自分が飲んで癒されていたのですが

その内、焙煎したコーヒーの美味しさをもっと多くの人に知ってもらいたいなあ、と思い始め

お友達やお世話になった方に焙煎したコーヒーをプレゼントするようになりました。

 

すると、皆さんとても喜んでくれて「とっても美味しかった!」と感想を伝えてくれ、

中には「自分も焙煎をしてみたい」「家で美味しいコーヒーを飲みたいから教えて」と声を掛けてくださる方も。

 

自宅で焙煎を教えていると、皆とても楽しそうに焙煎をして

その後に自分の焙煎したコーヒーを淹れて「美味しい♡」と幸せそうな笑顔になっていきます。

「ああ、やっぱりコーヒーには人を癒す力があるんだ」と再確認しました。

 

中には「コーヒーは苦手」という人もいたのですが

「自分で焙煎して、自分でドリップをしてみる」という行為から、コーヒーへの意識も少し変わり

更には飲んでみたら「今まで飲んできたコーヒーとは別物!」と言って驚く人も沢山でした。

 

何よりも家で焙煎すると、部屋中にコーヒーの香りが広がって一気にその場が癒し空間になります。

そんな香りに包まれた空間では、いつも穏やかなふんわりとした時間が流れます。

 

「コーヒーは好きだけど実はよくわからない」という方が大半だという事実もわかり、

もっと気楽に、楽しくコーヒーとの時間を過ごしながらコーヒーの事を知ってほしいと思い

私のこれまでの経験から得たコーヒーの全てをお伝えしています。

 

本当に新鮮で美味しいコーヒーとの出会いをもっと多くの人に体感して頂きたい!

そして、皆様の毎日の生活に、潤いや癒し時間を増やしていくお手伝いが出来れば幸いです。